Diary

キャパシタンスオーバー


TREK5500をWレバーで復活させる事にしたので組み立ててます
前は46/30T後はSRAMの12-26Tの9速のスポロケットを使うことに
サンツアーのSuperbeproのインデックス仕様をフリクションで使うことにしました
チェーンを張って気がついた事はRDのキャパを越えてるようで
前が30tだと12Tではチェーンが弛みすぎ、26TではRDとスポロケットが当たってる^^;
まあ何とかなるでしょうということでこのままで様子をみましょう
駄目だったら予備のRDがあるからそれに替えます
記入者UDO 2009/12/15/06:52:48 No.1297
段差はなるべく直角に越えるようにしましょう
ロードバイクの細いタイヤになると最新の注意が必要になります
アスファルトと水はけ用のコンクリートブロックの間に
1cmぐらいの段差があるとそれでも転けますから

RDは後の変速機、rear derailleurの略です
前の変速機はFDと略します
自転車の用語は↓で調べてね
http://www.geocities.jp/jitensha_tanken/term.html

かえる E-Mail 2009/12/13/21:15:45 No.1296
RDって何でしょう?

僕は今日、野球が休みだったので奈良に行ってきました。帰りに暗峠も越えました。
というか、あそこに行くのは二回目なのですが坂が尋常やないですね。
僕の体力と度胸では、上りも下りも押してます。

それと、歩道との段差に引っかかって派手に転んでしまいました。痛かったし恥ずかしかったしで散々でした。
2009年12月13日(日) No.1295 (自転車)

No. PASS