Diary

直せるかなぁ〜


台風17号


明日は雨か〜


Xiang Shengの真空管DAC


Tシャツ一枚では


不思議な人たち


CA-X11というアンプ


お彼岸


パンツ


強風にて候


走った後のお味噌汁は


ペダルがおかしいのでは


バブカセ1+1=1??



1980年代後半頃から1990年代前半頃に製造されたいわゆるCDラジカセ全盛期の高級ラジカセの俗称です
これは1994年製のソニーZS-70で当時4万円ぐらいしたらしいです
CDの部分が壊れてたので仕事場で捨てられてたものを再生して何とか使ってきましたが
CDを出そうとすると音が大きくなったりしてCDを出すのに一苦労するようになりました
同じものを見かけは良かったのでヤフオクでジャンク品を手に入れましたが電源も入らず参ったと思ったもの
何とか音が出始めてFMは聞こえるようになり、CDが読めたり読めなかったりなかなか始まらない^^;
音を出していくと音が割れる???? ネットにごみが溜まる??
スピーーカーはエッジがボロボロになっていって・・・・^^;

遊びに行けなかったのでZS-70の分解修理をしてる人のHPを参考にしながらいじることにしました
バラして見るとスピーカーは使いものなりませんので家のものと入れ替えることにします
ジャンク品の方はCDの出し入れは簡単なので何とか調整をしてCDを読み込ませようとボリウムをいじってみますがうまくいきません
コントロール部分は生きてるのでCDの部分を家のと入れ替えてみることにしました
入れ替えたらばっちり読み込めて出し入れもOKになりました
スピーカーも外して入れ替えることにします
これでしばらく使えるまともなバブカセになりました(笑)z
2012年09月11日(火) No.3482 (音楽etc)
Comment(1)

骨休め(微笑)


そして誰もいない^^;


スピーカーの怖さ


小さな親切大きなお世話


女どもはスイスへ


通学に電動アシスト


伝染性?


夢の記憶


梅田の地下街